シリコンシートのカット

完成すると、シリコンシートをトッププレートとミドルアクリルプレートで挟んだ状態になります。

REVIUNG39 / 41 共通になります。

※一部の「シリコンシート 切り抜き型紙」で「3」と「4」の工程を逆に記載していました。
申し訳ありません。
正しくは以下の通りに作業を進めてください。

 

シリコンシート切り抜き用型紙は以下からダウンロードできます

reviung39-silicon-cut-sheet-ver1.1

reviung41-silicon-cut-sheet-ver1.3

※プリントアウトする時はサイズ(拡大率)100%でプリントしてください。

 

シリコンシートはモノタロウで購入できます

シリコーンゴムシート 厚さ0.5mm

 

ビルドガイド

カッティングボードとデザインナイフ(カッターナイフでも可)を準備して、カッティングボードの上に型紙を置きます。

 

1.シリコンシートの保護シートをはがします(片面)

 

2.この型紙の上にシリコンシートを置きます。(保護シートをはがした面が型紙につくように置きます)
※プレートの外形線がシリコンシートからはみ出ないように置きます。

 

3.残りのシリコンシートの保護シートをはがします。

シリコンシートの保護シートが両面剥がしてある状態で以降の作業に入ります。

 

4.赤いエリアをデザインナイフもしくはカッターナイフで切り抜きます。

 

5.ミドルアクリルプレート表面(トップ側)の保護シートをはがします。

 

保護シートをはがした表面が下になるように慎重に型紙の型に合わせてシリコンシートの上に置きます。
※シリコンシートはアクリルに張り付き、ある程度固定されます。

 

6.アクリルプレートのふちに沿ってシリコンシートをカットします。(型紙の黒い線の部分がカットする箇所になります。外形とスイッチの穴を切り抜きます)

 

7.全体を裏返して、シリコンシートからこの型紙のみをはがします。

 

8.シリコンシート面にトッププレートをのせます。(ずれないよう慎重にのせます)

 

以上でシリコンシートの切り抜き作業は終了です。